本文へスキップ

徹底研究web- ネットサービスの比較サイト

Tekenweb.com

徹底比較

在宅ワーク

在宅ワークができるクラウドソーシングについて比較します。日本で大手企業であるランサーズとクラウドワークスの2社のサイトです。これから企業による利用が進んでいき、どんどん拡大していく市場だと思います。

この2サイトでは、Wordを使用した簡単なテキスト入力などのお仕事もたくさん扱っています。システム手数料が20%引かれてしまいますが、仕事が完了したときの支払い保証があるのでおすすめです。

ランサーズ クラウドワークス
運営会社 ランサーズ株式会社 株式会社クラウドワークス
会社設立 2008年 2011年
登録 無料 無料
報酬 クライアントがサイトに前払いをするため入金保障されます。 クライアントがサイトに前払いをするため入金保障されます。
最低振込額 報酬1,000円より 報酬1,000円より
振込手数料 楽天銀行100円
その他の銀行500円
楽天銀行108円
その他の銀行540円
システム手数料 報酬の最大20% 報酬の最大20%
仕事方式 コンペ、プロジェクト、タスク コンペ、プロジェクト、タスク
納品方法 「ファイル管理」か「メールフォーム」から 「納品完了ボタン」から

在宅ワークはこれからどんどん発展していく市場だとは思いますが、残念ながらまだまだな気がします。おこづかい稼ぎや隙間時間の仕事としてはよいでしょう。しかし、在宅ワークで生活できるほど稼ぐことはできません。ランサーズもクラウドワークスも同じような感じです。

いや、そのぐらい稼ぐ人も少数派ですがいるそうです。しかし、その方々には転職を薦めます。ここで数十万円稼げるのであればすごい能力があるはずであり、適正報酬としてもっと稼げるはずですから。

今のところ、在宅ワークは家にいなけらばならない人が少額でもいいからお金を稼ぐというものです。